国際事業:船員養成

開発途上国船員養成

国土交通省と連携して、フィリピン、インドネシア及びベトナムから船員教育機関の教官を我が国に受け入れて研修を実施し、教育レベルの質的向上を図ることにより、自国の船員教育にフィードバックさせることを目的としています。フィリピン人教官については、実践的な教授法に関する演習など、内容を一部高度化した上級研修を実施します。